治療項目

  • HOME >
  • 治療項目

予防歯科で行えること

予防歯科では具体的にどういったことが出来るのか?やってもらえるのかを全体のフロー項目ごとの説明を行います。

セルフケアではできないことや、不足しがちなことを専門家がさせて頂きます。
実際にどのプログラムを実施するかは患者様の状況により異なりますので、相談しながら進めさせて頂きます。


治療内容

むし歯、歯周病リスクの判定

むし歯、歯周病に罹患しやすい、しにくい、については個人差があります。
一般的には
唾液の分泌量総細菌数ミュータンス菌数と相関があり、これらを計測することでむし歯、歯周病のリスクを判定して、各個人に有効な予防法と通院頻度のご提案をさせて頂きます。

矯正による治療

「歯並び」もむし歯、歯周病の罹患や予防と関連します。
当院では軽度の歯列矯正に、クリアアライナーというマウスピースによる矯正を導入しています。
従来のワイヤーによる矯正と異なる手法として注目されています。

患者様の声を見る

  • 治療前①治療前
  • クリアアライナー②クリアアライナー
  • 装着時③装着時
  • 治療後④治療後

主な治療項目

スケーリング(歯石取り)

ハンドスケーラー(キュレット)と呼ばれる特殊な器具や超音波を使い、歯ぐきや歯周ポケット内からプラーク、付着物、歯石を除去する治療方法です。

PMTC

毎日隅々まで磨いている歯でも、取りきれないバイ菌やバイオフィルム、プラーク(歯垢)、たばこのヤニや、茶シブなどの着色を、専用の機械を使い、徹底的に除去する「歯のクリーニング」の治療法です。

カリエスフリープログラム

むし歯がない状態の事を言います。お口の状態、食事指導、全身状態による唾液の状態、個人レベルで良く精査してその人に合った予防プログラムを作り、実践していきます。

フッ素塗布

フッ素塗布とは歯面を強化し、虫歯になるのを防ぐために行うものです。
特に、虫歯になりやすい3~12歳のお子様にはおススメです。

ブラッシング指導

ただ磨いていればいいという訳ではありませんので、個々の口腔内の状態によって、歯科衛生士がブラッシング指導を行っております。正しい磨き方で健康な歯を保ちましょう。

診療時間
△は18時までの診療

ご予約・お問い合わせ TEL.079-295-2330

お問い合わせ